スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型インフルエンザ予防接種

先ほど、かかりつけの小児科で
新型インフルエンザ予防接種の申込書を貰ってきました。

その小児科をかかりつけにしてる人は、
申込書を出すと受けられるっぽいです。
(受付日から何日も過ぎたら無理でしょうけど)

受付日に、開院時間に行くべきか
行列とかできちゃうのかどうなのか気になります。
私はこういうことでエキサイトしてしまうタイプで
並ぶなら、皆と一緒に並ばなくては!
と思ってしまうので主人と相談して決めたいと思います。
(予防接種とかは、基本的に、私の管轄だけども。
つまり、私の意見でほぼよしとされる)

しかし、受けられそうな今になっても
本当に必要なのかどうなのか迷います。

そりゃ、受けるに越したことないだろうけど・・・

受けたほうがいいかどうかって言われたら
受けた方がいいんだろうけど・・・

とりあえず、申込書はちゃんと出せるようにしたいです。

↓クリックお願いします↓
FC2BlogRanking
スポンサーサイト

爪噛み癖

毎度毎度、旅行かぷーのんの話ばかりですが・・・

ぷーのんは、いつの間にか爪を噛むようになりました。
少なくと、ふーちゃんが生まれる前はしていなかったし
2歳前にもしていなかったと思います。

でも、9月ごろには確実にしていたし
2歳ちょっとからしていたのかも。
その頃から、ぷーのんの爪を切った記憶も無いですし。
(いつもかんで深爪になってます)

足の爪まで噛んでしまうわけではないので
ストレスではないんじゃないか
と言われたんですが
それは、結構どうでもいいというか・・・

とにかく、最近では、無意識に手が口にいくって感じです。
正直、反対咬合(受け口)の相談をしに歯医者に行くまでは
私も主人もそこまで気にしていませんでした。
もっと、言ってわかるような年になるまでは
放っておいていいか。みたいな感じです。

でも、やっていて言いことは無い。
と言われてしまったこと、(まぁ、確かにそうだけど)

ぷーのんの、下の歯が出た口に合うように爪を噛んでいるので
ますます下あごが出てきてしまいそうなので、
なんとかやめさせるように、努力することにしました。

まず試してみたのは、マニキュア。
以前、私が塗っていたときに、とても興味を示したので
爪の先のほうに塗ってみました。
そして、爪を噛んでいたら「マニキュア取れちゃうよ」と注意します。

これを言うと、確かにやめてくれるのですが
爪を噛む時に、多分マニキュアのかけらを飲み込んでいるので
そこが気になります。

でも、これで、自分が爪を噛んでいる
と言うのが自覚できたっぽいです。
暇つぶしみたいにかんでる時は
ハッと気がついてやめるときがあるので。

眠い時や、そもそも機嫌の悪い時は
注意するとますます機嫌が悪くなるので
何してもダメなんですよね。

しかも、注意しすぎても
うるさく言われすぎることに癇癪を起こすので難しいです。

私の方も、注意しても、しても、気がつくとやってるし
(注意して口から離したそばから逆の手を噛んでたりするので)
結構うんざりしてきてます。

もう、やめらんないじゃん・・・という気持ち。

ここで、しつこくしすぎず放っておいては
ますますひどくなるだけなので
私があきらめてはいけないと思いますが
もう、注意するのやめたいです。

やめてほしいと言う気持ちで見ていると
ホントに、爪噛んでるのが目に付くんですよね。
「あー、またやってる」と言う気持ちが
口調にも出てしまいそうだし(実際そういう時もあるし)

そもそも、自分が受け口だって理解できてないから
「ぷーのんの歯に良くないよ」と説明してあげても
わからないですしね。
これを言うと、「痛いないよ!!」と逆ギレされることもあります。

変な味のするマニキュアもあるようなのですが
1度噛んで取れてしまったら
もう2度とぬらせてくれなさそうだし
買う価値があるのか迷います。

せめて、噛むんじゃなくて手でむいてくれればいいのに。

毎回、毎回注意するんじゃなくて
3回に1回くらい注意すればいいのかなー・・・

難しいですね・・・


↓クリックお願いします↓
FC2BlogRanking

えいごであそぼ 「PUT THEM ON」

ぷーのんは、最近ますます歌が上手になって
歌にあわせて踊るのも好きみたいです。

去年ごろは、大人の歌も好きみたいで
ミスチルのHANABIなんかにあわせて踊ってたんですけど
2歳過ぎてからは、子供向けの歌にしか
反応しなくなってしまいました。

車の中で聞いている、洋楽もちょっとおぼえたりしてたんですけどね・・・
カーペンターズとか、一部おぼえてたのに
最近はめっきりです。

子供番組の中で、今一番お気に入りなのが
えいごであそぼの今月の歌
「PUT THEM ON」のようです。

ノリのいい歌が好きなぷーのんにぴったりみたい。

ここで一部聞くことができるんですけど、
途中で切れます。
PUT THEM ON

この動画を探しているんですが、
なかなかyoutubeにupされません。
もう11月も終わってしまうので、
upされないままなのかなー
と残念に思っています。

自分で、デジカメで撮ってあげようと思ったら
主人に「それじゃ、ダメでしょう」と言われてしまいました。

私は、youtubeにupされているものって
デジカメで撮ってるんだと思ってたんですけど、
主人曰く、パソコンでテレビを見れる人が
加工してupしてるんだろうと言うことでした。

まぁ、確かに、言われてみれば
イントロなど切れることなく、うまい具合にとれてるし
デジカメで撮ったものではないのかな
という気もしてきました。

でも、「PUT THEM ON」の動画がないままなのは、
折角気に入っているのに残念だし
今度、自分でデジカメで撮ってみようと思っています。
そんなに、変な動画にはならないと思うんですよね。
ぷーのんとふーちゃんに邪魔されなければ。

ぷーのんがノリノリの動画があるのですが、
後ろにゴチャゴチャが移ってて
皆様に見ていただくに耐えない動画になっていたので
upは自粛しておきます。

↓クリックお願いします↓
FC2BlogRanking

子連れマカオ旅行:THE BUBBLE

macau_19.jpgシティ・オブ・ドリームズ内で行われている、
(この手前にうつっている、丸いのがついている看板に
City of Dreamsと書かれています)
「THE BUBBLE」というショーについて書きたいと思います。

因みに、このハードロックホテルと言うのは、
シティ・オブ・ドリームズの中にあるホテルです。
クラウンタワーズやグランドハイアットマカオもこの中にあります。
私たちが行った時は、まだ近くで工事しているところがあったんですが
何を作っていたのかはわかりません。

このショーは、行きのフライトでCAさんが
最近できて評判もいいと教えてくれたものです。
お値段は無料で、ドーム型のシアターです。
ショーは1回15分、席は無く立ち見です。
開演の1時間前に、チケットを貰って入ります。

11時開演と聞いていたんですが、
11時と言うのはチケットの配布開始時間で
実際の上演は12時からでした。

私たちは、10時ごろベネチアンを出て
ベネチアンの前で写真を撮ったりしましたが
会場のある建物に着いたのは5分後くらい。
その後、上演される場所を探したり、
11時開演と聞いたけど、どうなってるの?
と言うのを確認するために15分くらい費やしました。

最終的に、2階のチケット売り場でチケットを受け取り
12時に1階の会場でショーを見るということを発見しました。

因みに、チケット配布時には中国人が行列を作っていて
急いで並ばなきゃ!!
と思いましたが、別に並ぶ必要はありませんでした。

そして、チケットは1人1枚しかもらえないので
家族で見たいけど、お父さんが代表で並んで全員分貰う
ということはできません。

とりあえず、11時にチケットを貰うというのがわかった時点で
まだ時間があったので、いったん別行動をとって
主人のお父さんとお母さんがチケットをもらってくれると言う話になりました。
(このときは、まだ1人1枚しかもらえないと知らなかった。)

10:45くらいになって、様子を見に行ったら
なんと、チケット売り場に行列が・・・
これは大変だ!と思って1人で並んでいたんですが
チケットは1人1枚しかもらえないと書いてある・・・
ごねたら、人数分もらえるだろうか、
しかし、私はそういう、ごねるのとか苦手だし。
と1人で悩んでいたら、他の皆も来て事なきを得ました。

それから、また12時まで別行動になり
私たちは主人が娘を抱っこしっぱなしで
腰が痛い、疲れた、カフェで休みたい
と言ったので、時間までカフェでくつろぐことにしました。
その間に、娘は昼寝をし、私たちもソファ席でゆっくりできました。

また、開演15分前になって会場の前に行くとすごい行列。
その時は、立ち見と知らず、早く並んだほうが
いい席が取れると思っていたので急いで列に並びました。
しかし、皆がつく頃には、私の後ろにもかなり人が並んでいたことと
そんなに一生懸命にならなくてもいい
と言うことで私の頑張りはムダになりました・・・

しかも、中に入ったら、なるべく外側にいたほうが見やすいです。
天井(というか周り)を見上げる格好になるので、中心にいると辛いかも。

macau_16.jpg

バブルのオブジェ。
うつっているのは知らない人。笑。

macau_17.jpg

水と龍がテーマらしく、海の中にいる感じ。

macau_18.jpg

くらげみたいなのも出てきます。

↓ショーの様子。

[高画質で再生]

THE BUBBLE

[広告] VPS

[高画質で再生]

バブル

[広告] VPS

ショーは、始まりは穏やかなんですが
途中からドラゴンが出てきて激しくなるので(音も大きい)
娘は、寝起きでテンションが低かったこともあり
怖がっていました。
ふーちゃんは、結構うるさかったにも関わらず
ずっと寝ていました・・・

未就学児にはちょっと微妙かもしれないです。
まぁ、子供の性格によるでしょうけど。

私は、かなり気に入りました。
しかも、無料と言うところがいい。
もし、またマカオに行くことがあったら、もう一回見に行ってもいいなー
と思います。


↓クリックお願いします↓
FC2BlogRanking

なんか、最近動画を2つ載せると、有料会員と言うのが出ますね。
別に有料会員にならなくても見られるので、再生クリックしてみてくださいね。

子連れマカオ旅行:1、2日目

さて、子連れマカオ旅行、いよいよ旅の話です。

1日目は、夜8時半ごろマカオに到着しそのままリムジンバスでホテルへ。
チェックインを済ませて、荷物を部屋に置き
ホテル内で夕食を食べることにしました。

時間も遅かったし、色々探している暇はないだろう
ということで、事前にホテルのHPでどこで食べるかを
調べていきました。

因みに、「ルームサービスが子連れには便利」
とネットに書いてあったんですが、若干割高だったのと
ぷーのん・ふーちゃんはたいして手がかからず
一緒に外食するのが大変ということは無いので私たちは利用しませんでした。

で、最初の日の夕飯の候補には、
ビュッフェ式のレストランとホテルのフードコートがありました。
主人は、フードコートあまり気が進まないようでしたが
結局その日はフードコートで夕食を食べることになりました。

食事の写真とか、一切無いのですが
フードコートは色んな店が沢山入っていて
日本のラーメンみたいなものも売っていました。

とりあえず、時間も無かったし
メニューはほとんど中国語でよくわからなかったので
(どれも写真入りで出ていましたが)
私と主人は、ワンタン入りラーメンみたいなものを食べました。

なかなかおいしかったです。
ただ、なぜか日本の麺類と違って
ものすごく麺が絡まっていたのが気になりました。

そして、次の日は朝ごはんをビュッフェ式のレストランで食べ
少々観光しに行きました。

macau_19.jpgまずは、CAさんに教えてもらった
ただで評判のいいという「バブル」を見に
向かいのハードロックホテルへ。

「バブル」については、動画もあるので
それだけでひとつ記事を書きたいと思います。
こちら

これは、無料だし、その割にはクオリティも高いので
ホントにオススメです。






macau_15.jpg

これは、ベネチアンのショーです。
バブルに比べると、余興と言う感じがしなくも無いですが
一応、上演時間も決まっていてショーと呼ばれています。

macau_13.jpg

その後、ベネチアンのあるコタイストリップから橋を渡って、マカオ島へ。
橋からの景色です。
すごいホテルが沢山建っています。
因みに、これは「wynn」

macau_14.jpg

これは、どこだか忘れてしまいましたw
でも、奥にこっそり見えている、3色のホテルが気になって撮った写真なんです。

macau_12.jpg

これは、リスボアですね。
因みに、リスボアは、グランドリスボアとリスボアがあるそうです。

グランドリスボアには、刀削麺の有名なレストランがあります。
味は、マカオにしてはおいしいけど、日本人からしたら普通だそうです。
そんなに、感動するほどの味ではないらしい。

macau_10.jpg

マカオでは一番有名と言えるくらいの壁。
確か、セントポール大聖堂です。
この教会は他の部分は焼け落ちてしまって、この壁部分のみが残っているの。
壁の向こうに、ちょっとした展示スペースがあります。
ミイラの一部みたいなものもありました。

macau_09.jpg

セントポール大聖堂の中に飾ってあった絵。
脇の天使がありえない。よね?と思って撮ってきました。

macau_11.jpg

これは、セントポール大聖堂の壁を背にした風景。
両脇に色んなお店が並んでいます。
これまた有名なセドナ広場に続いているの。
歩いて2、3分ってとこでしょうか。

macau_08.jpg

最後のこれは、マカオで毎年11月ごろ開かれる、
澳門美食節(マカオ・フードフェスティバル)で上演されていた劇です。
多分、伝統芸能みたいなものなんじゃないかと思ったんですが
なんなんでしょうかね。

ここには、上海蟹を食べに行きました。
でも、「すごい規模のお祭り」みたいな感じで
屋台が沢山並んでいるだけです。

夜は、結構冷えるし、みんなはそういうのじゃなくて
ちゃんと中で食べると言うのを想像していたようで微妙でした。
蟹がどこに売っているのかも探すのが大変だったし・・・
でも、おいしかったので、まぁ、いいかな。と言う感じでした。
上海蟹ってほとんど食べるとこありませんでしたけど。

では、3日目に続きますー。
「バブル」も見てね。

↓クリックお願いします↓
FC2BlogRanking

歌の三谷たくみお姉さん

こちらのブログで書かれているように
おかあさんといっしょに出演中(?)の三谷たくみおねえさんは
おっさんに(というか男に)人気なんだろうなー
アニメ声だし、あまりお母さん受けは良くなさそうだなー
(自分があんまり好きじゃないから)
と常々思っていました。

おかあさんといっしょの関係者のおっさんの趣味で毎回選んでるんだろうなー
だから、お母さんうけみたいなのは、特に重視されてないのかなー
みたいな。

しかし、男の中にも「たくみおねえさんは無理。」
と言う人がいる(と思われる)ように
女子の中にも、「たくみおねえさん、萌え」な人はいるんでしょうね。

私が、新垣結衣や長澤まさみは好きだけど、たくみおねえさんは好きじゃない
と思っているように
たくみおねえさんは好きだけど、新垣結衣や長澤まさみは好きじゃない
と思う人がいるのと同じでしょうか。

本当に、そうなのかな。
とおもって、ちょっと検索していたら
”mixiの三谷たくみコミュニティ”では同姓からも人気
と書いてあって、
コミュニティ覗いてみたら、確かに、女性(と思われる人々)も
「今日もたくみおねえさん、可愛かったです!」
みたいなことを書いていたので本当なのでしょう。

たくみおねえさんのアニメ声は、子供にもうけるんだろうし
「歌のお姉さん」を、「歌のおばさん」にするわけにもいかないだろうし
あまり可愛くない人を選ぶわけにもいかないだろうし
難しいんでしょうね。

という、我が家の昨日の夕食時の話題でした。

↓クリックお願いします↓
FC2BlogRanking

Worldwide Kids Englishの効果

ぷーのんは10月から、ベネッセの英語教材
「Worldwide Kids English」をやっています。

オレンジ色のミミと灰色のマニという猫
そして、彼らのお友達4匹のキャラが可愛い英語教材です。
ベネッセが2年位前に始めた、比較的新しいものらしいです。

家では、ずいぶん前に参考資料を貰ってたんですけど
それは、(おそらく当時)全く興味を示さなくて忘れられていました。

そして、今年の夏ごろ主人が新たに資料請求して
送られてきたDVDにぷーのんがかなり食いついたんです。

ミミも相当気に入ったみたいだし、DVDもかなり見ていました。

こんなに気に入るんだったら、入会してもいいかなという話になって
(まぁ、英語が身につかなかったとしても、
暇つぶしのひとつとして、2年保育にするなら
家で過ごす時間も長いしあってもいいかな
と言う感じで。)
入会しました。

因みに、しまじろうと違ってお高いです。
英語教室に通わせるよりは安いらしいけど、
それでもかなりのお値段。
しまじろうの値段を考えると、うほって感じです。
(うほってわからないと思いますが・・・汗)
約4倍くらいかな・・・

うちでは、しまじろうも生活習慣を身に着けたり
勉強的な要素を重視しているわけではないので
それと同じ感覚で遊びとして取り入れています。

だから、敢えて英語しかしゃべらない時間とか設けてないですし
普段から英語を教え込むことはしていません。
英語で話しかけたりもしていませんしね・・・

一応、ついてくるDVDを見ているときや
ミミのパペットとフルーツのおもちゃ
(木でできていて、最初にパペットなどと一緒についてきます)
で遊んでいる時は英語で話したりすることもあります。

基本的には、見たいといったときにDVDを見せて
たまにパペットで遊ぶというスタンスだったんですけど
2ヶ月経ったら、英語で数を数えたり、挨拶したり
「What's your name?」というようになりました。
(意味はわかっていなくてそれには答えられないんですけどね)

また、DVDと一緒についてくるアドバンストCD-ROMと言うのがあって
パソコンのゲームみたな感じなんですけど
コレがぷーのんにあっているようで
このおかげで、フルーツはほぼ完璧に覚えました。
あと、乗り物もだいぶおぼえています。

パンフレットなどには、親が一生懸命努力しているような
コメントなどがのっていますが
家では親は全く努力していなくても
ぷーのんは英語を覚え始めています。

因みに、2年間のプログラムで
大体ネイティブの4,5歳くらいの英語力を目標にしていると思うので
(うろ覚えなので、また調べて載せます)
2年間終わってみて、英語力が定着しそうな年齢になったら
私たちが英語で話しかけてあげたりして
忘れないようにしてあげるのが大事かな。
と考えています。

帰国子女でも、小さいうちに帰ってくると英語忘れると言うので
そうならないように時々思い出させてあげるのが大事かなと言う感じ。
DVDは、ぷーのんくらいの年齢にあわせてできているので
あまり大きくなると興味を示さなくなると思うんですよね。
営業の人も、始めるのは遅くて4歳と言ってましたし。

今では、たまに「OK」なんて返事しているぷーのん
今後どうなるか楽しみです。

因みに、ぷーのんは、最近お絵かきも上達して
顔だとわかるものがコンスタントに書けるようになりました。

ふーちゃんは、必ず紙ではないところにお絵かきするので困っています・・・

↓クリックお願いします↓
FC2BlogRanking

子連れマカオ旅行:ヴェネチアンマカオリゾート

今日は、ホテルの話です。
今回私たちはかなり豪華なホテルに泊まりました。

ベネチアンマカオリゾート

ベネチアンのお部屋は、全てスイートらしいです。
普通のスイートと、豪華なスイートがあるの。
私たちが泊まったのは、もちろん普通のスイート。

それでも、十分すぎるくらい豪華なお部屋でした。

ってか、基本的にベッドにしかいなかったから、
リビング的なスペースは要らなかった感じ・・・

macau_04.jpg

こちらが、リビング。
書斎においてあるようなイメージの机が右上の椅子のところにあって
その上に多分ファックスと電話とレターセットなどがおいてありました。
左のテレビのあるチェストには、冷蔵庫とティーセット。
ビジネスホテルとは違って、ティーバッグも8種類ありました。
そして、右の手前にコーヒーテーブルと2人がけのソファと1人がけのソファ。

macau_03.jpg

これが、ベッドです。
ぷーのんが1人で登れないくらい高いの。
手前に、踏み台みたいなのがあって、それを利用して上り下りしてました。

サイズは、なんだろう・・・家族4人で寝ても大丈夫な感じでしたけど。ダブル?
枕の上にアップライトがあって、本を読んだりするときに便利なんだと思います。
そして、お姫様のベッドのように頭のほうだけカーテンをかけることができて
スタンドライトを消さずに、暗くしたい時に便利でした。
(先にふーちゃんを寝かせる時とか・・・)

とにかく、ベッドが高くて危なかったので
大量にあったクッションをうまく配置して落っこちないようにしました。

macau_02.jpg

洗面所は、左奥にトイレがあり、右側がお風呂になっています。
シャワーボックスって感じのシャワー、と浴槽が別になっていました。
浴槽は、シャワーカーテンとかも何も無くてオープンです。
そして、左の手前に化粧台があって、かなりの広さでした。

因みに、シャワーは固定式で伸びないので
持って行ったタッパーが役に立ちました。
基本的には、泡風呂に入って、最後に流すという方法で
お風呂に入れたんですけど、流す時に便利でしたね。


macau_01.jpg

お風呂に腰掛けるぷーのん。
この右側がシャワーです。


ベネチアンは、宿泊施設とショッピングモールとカジノが一体になっています。
(まぁ、マカオのホテルはほとんどカジノはついているんですけどね・・・。)
ショッピングモールは300点以上入っているらしいです。
そして、隣にこれまた広いフォーシーズンズショッピングモールがくっついています。

基本的には、高級ブランドみたいなのが多くて
日本より少し安いくらいの値段で売られています。
正確な高級ブランド品の値段なんて知りませんが・・・

ゴディバのビスケットはだいぶお得だったんじゃないかなー。
ビスケットにチョコがくっついているだけなんですけど
かなりのお値段で、普段日本では滅多に買わないので
お土産に買ってきました。

この広いショッピングスペースには運河があって
その運河でゴンドラに乗ることができます。
(3階なのに、運河があるの)
大人2人と子供1人で約3500円だったので
ちょっと、高いねーってことで、私たちは乗りませんでした。笑。

ゴンドラに乗ると、ディズニーランドみたいに
記念写真を買うことができます。
そんでもって、船頭さんが歌を歌ってくれます。

マカオのカジノは、子供の通行すら禁止で
私たちは、ホテル内を移動するのが結構面倒くさかったです。
真ん中にカジノがあって、1階はカジノを通らないと、どこにも行かれないのです。
ショッピングモールは3階だし、ホテル内のレストランは
カジノを避けて行くことができるんですけどね。
とにかく、広くてどこに行くにも大変でした。

ホテル内のレストランはなかなか良くて
食事はほとんどホテルで済ませました。
しかも、ステーキなどの洋食ばかり。笑。
中華料理は、2日目(?)の昼ごはんしか食べませんでした。

因みに、部屋のカードキーは記念に持ち帰れるそうです。

↓クリックお願いします↓
FC2BlogRanking

新型インフルエンザの予防接種

巷では、やれ、いつから始まるだの
予約が全然取れないだの騒がれている
新型インフルエンザの予防接種。

家でも、旅行から帰ってきて一応、かかりつけの小児科と
季節性インフルエンザの予防接種をした病院に電話しました。

その時点では、どちらも、
「最優先しか受けていません。
それ以外は今のところ予約も受け付けていません。」
との回答でした。

それを聞いて、なんか皆でそんなに必死になって
ワクチンを受けようとしてることがバカバカしくなってしまいました。
どこに行っても、予約が取れない!
電話しまくってやっと受けれることになった!
ということに。

なので、そんなに予約が取れないなら
いっそ受けなくてもいいんじゃないかと思ったんですね。
家の子達は、なんかかなり健康だし
今年はまだ風邪ひいてないし
(ふーちゃんは1度だけ発熱しましたが、1日で回復しました)
親が風邪をひいても、うつらないし。

ところが、昨日かかりつけの小児科のHPをチェックしてたら
お知らせの所に、○日の新型インフルエンザの予防接種という項目があって
次の診察券番号の人は○日の○時にきてください
みたいなことが書いてあったんですよ。

これは、もしかしたら、普通に受けられるかも?
なんて気軽に考えていました。

でも、よくよく考えてみたら
これって、その数日前に出ていた
最優先者申し込みをした人たちだったのかも。

だって、患者さんかなり多いはずなのに
予約も取らずに全員を対象にするはずないもんね。

やっぱり、がんばって電話をして予約を取るしかないのかなー
なんか、めんどくさ。

因みに、今主人が風邪様の症状で具合悪がっています。
熱は無いけど、熱が無くても新型インフルエンザと診断されることもあるらしいし
もしかしたら、そうかもしれない、そうじゃないかもしれない、と微妙です。

子供2人連れて旅行に行くと、体力使いますね。
自分が、意識して無くても体は弱るらしい。

↓クリックお願いします↓
FC2BlogRanking

子連れマカオ旅行:機内~ホテルまで

子連れマカオ旅行シリーズ第2弾です。

このサブタイトルからも、
私の生理整頓の苦手さが伝わるのではないでしょうか・・・
このシリーズすら、うまい具合に分割できてないって言う・・・

まぁ、とにかく、マカオへの機内では、とっても可愛いCAさんが
とっても親切にしてくれたのでそれを書きたくて敢えて1回分にしてみました。

マカオへの直行便は成田空港からと、関西国際空港から出ています。
成田からは週4回(9月に増えたみたいです)、関空からは週5回出ているようです。
私たちは、マカオ航空を利用して関空から行きました。
因みに、成田ーマカオの直行便を出しているのはビバマカオ航空です(*)。

行きは5時間、帰りは4時間かかる予定でしたが
どちらも30分ほど早く到着しました。
5時間が4時間半になっても、大して違わなさそうですが
子供がいると、その30分は意外と長い気がします。
機内で、「騒がれたらどーしよー」と気をそらしつつすごす30分は疲れます。
(といっても、そこまで一生懸命構う必要はありませんでしたが)

今回は、ふーちゃんがいたため
一番前のバシュネットをつけられる席にしてもらいました。
予約を取ったのも早かったし、
航空会社に直接問い合わせてチケットを取ったので
席も、子供連れということを考慮してくれたんだと思います。

一番前は、映画の画面がほとんど見えなくて微妙でしたが
それ以外は足元も広くてなかなかいい席でした。

マカオ航空のCAは、ほとんどの人が中国語と英語しか話せません。
しかし、関空の便には、名札のところに「日本語」と書いてある人が乗っていて
日本人には、その人たちが色々お世話してくれます。

私たちにも、日本語担当の方が色々気を遣ってくれました。
しかも、子連れだったのでより一層気を遣ってくれた感じです。

彼女曰く、ぷーのんたちくらいの子供が乗ってくることはあるけど
日本人って珍しいそうで、(彼女は日本人だったんですが)嬉しいですといってました。

その方は、今はマカオに住んでいるらしいのですが
ガイドブックに載っていない、おいしいレストランとか
評判のいいショーなど丁寧に教えてくれました。

CAさんってこんなに親切だっけ?というくらい。
レストランへの行き方も、丁寧に教えてくれてとてもいい方でした。
雰囲気も、顔立ちもかわいらしい方で
優しくされてかなりテンションあがりました。
(別に私も優しくしてくれたわけじゃないだろうけど)

ミーハーにも、最後に飛行機を降りる時に
写真を一緒に撮ってもらいました。

主人に撮ってもらって、2人で映ればいいかー
と思っていたんですが、
彼女が係りの人を呼んでくれて、皆で撮ることができました。

フラッシュ禁止の設定になっていて
写真が若干暗いのがちょっぴり残念ですが
ちゃんと映っているので満足です。

普通にお友達になりたいと思ったけど、
メアドとか聞いてみても、そんなにメールしないだろうし
あんま意味だろうな、教えてくれるかわかんないし
と思ってやめました。
名前だけでもしっかり覚えてくれば良かったです。

因みに、帰りのフライトにはいませんでした。

macau_05.jpg

空港ーホテル間は、リムジンバスが出ています。
タクシー使っても、300円くらい。タクシーがメチャメチャ安いです。
行きは、タクシー断られたので、リムジンバスに乗りました。

そのバスの中から見たホテル。
これでも全部入りきっていません。
そのくらいでっかいホテルです。ホテル内を移動するのが大変でした・・・

macau_38_b.jpg

ホテルの前で撮った1枚。
大人数で行くと、家族全員映ってる写真がとれるところがいいですね。
主人はシャイなので、顔隠してみました。
ふーちゃんもシャイなのでしょうか、そっぽをむいています。笑。

それでは、機内編はここまでです。
書いてないことで、知りたいことがあったら
コメントに書いて下さればわかる範囲でお教えします。
(おすすめレストランの場所とか?)

↓クリックお願いします↓
FC2BlogRanking

(*)ビバマカオ航空は、9月から便数を増やしたそうで
  月・水・金・日出発だそうです。
  成田からは、21時発0時過ぎマカオ着
  帰りは、マカオ14時半発19:45成田着という感じみたいですね。
  私が、調べた時は、成田を深夜1時に発みたいに出てきたので
  全く候補に入れてなかったんですが、もっとよく見てみればよかったかも・・・
  参考:ビバマカオ航空

子連れマカオ旅行:出発編

これから数回にわたって、マカオ旅行について書こうと思います。
まずは、出発編(東京→大阪→マカオまで)です。

マカオ行きの飛行機は、関空16時半発の便でした。
なので、当日それに間に合うように移動しても良かったんですが
ぷーのんとふーちゃんがいることも考えて前日に関西に移動しました。

関空に向かう飛行機で、子供たちがぐずって仕方ないようなら
マカオまでは、薬を飲ませて眠らせようと主人と話していました。

薬と言うのは、抗ヒスタミン剤である鼻水の薬です。
家は、ペリアクチンという薬を処方してもらいました。
シロップと粉があるんですが、粉も甘みのあるものなので
それほど飲ませるのが大変と言うことは無いと思います。
因みに、旅行に行くから念のために鼻水の薬をくれ
といって処方してもらいました。

海外では、飛行機に乗せる時に子供に眠ってもらう
と言うのは普通のことらしいです。
日本では、そんな理由で病気でもないのに薬を飲ませるなんて
と抵抗のある人が多いんじゃないかと思います。

私もだいぶ抵抗がありましたが、
飛行機に乗る以上はできるだけ快適にしてあげたいと思い
耳が痛くて泣くよりは薬で寝てくれたほうがいいかと思って
眠らせることに納得できました。

まぁ、そんな心配は全く必要なくて
2人とも、離陸着陸時ともになんとも無かったんですけどね・・・

数日前から、バスや飛行機に乗ることを楽しみだねー
と伝えておいたんですが、それは意味があったのか無かったのかわかりません。
ベネッセの英語教材の中に、バスや電車や飛行機に乗って移動する話があって
それを気に入っていたので、時期が良かったのかもしれません。

羽田までは高速バスで移動して、羽田から関空まで飛行機に乗りました。

バスの中では2人とも起きていましたが、
景色を眺めたりして騒ぐこともなくおりこうさんにできました。

空いていたので、1人一席。
途中、歩いたりしてましたが高速に乗ってからは、座らせておきました。

macau_37.jpg
macau_36.jpg

空港についてから、お昼を食べて、おやつを買って
ヤングジャンプを読んで(木曜日だったからね)
搭乗口へ向かいました。

関空行きの飛行機を待っていたのは
ほとんどスーツを着たおっさんでした。

macau_35.jpg

おやつのメロンパンを早速食べる娘。
パンを食べて、ジュースを飲んで、ウロウロして時間をつぶしました。

macau_34.jpg

いよいよ、飛行機に乗りまーす。
なんか、すごい音がするし、ちょっと怖い・・・

macau_31.jpg

離陸も無事に乗り切ったよ。
関空までは、ぷーのんの席は取りませんでした。

macau_33.jpg

ふーちゃんも、ママのおひざでご機嫌。
隣のおじさんが、後ろの席に行くから広く使って
と言って、どこかへ行ってしまいました。

macau_32.jpg

座席一つ一つに、画面がついていて
映画や飛行状況などが見られるようになっていました。
1つのチャンネルで、「ぜんまいざむらい」をエンドレスでやっていて助かりました。

因みに、ぷーのんは着陸直前で寝ましたw

ANAだったんですけど、ジュースも子供用にはフタとストローをつけてくれて
サービスが細やかでした。
それ以外には、特に構ってくれたり、おもちゃをくれたりとかなかったんですけどね。

macau_07.jpg

これから、いよいよマカオへ旅立ちまーす。
ぷーのんが変な顔をしてるけど、皆がカメラ目線って難しいですよね。

このときは、子連れとビジネスの人たちは先に案内してもらえました。
パスポートのチェックも、待っている間に済ませてくれて
チケットを見せるだけで通れるようにしておいてくれました。

macau_06.jpg

機内で。
ぷーのんは、親の思惑通り離陸してしばらくして寝ました。
この日は、2時間くらい前から眠そうにぐずったりしてて
直前になって眠気が飛んでしまった感じだったんですけど大丈夫でした。
4時間半のフライトのうち、3時間近く寝たんじゃないかと思います。

ふーちゃんも、飛行機乗る前から寝ていて
ぷーのんと同じくらいの時間まで寝ていました。

長くなりすぎたので、とりあえずここまでにします。
次は、もう少しマカオへの機内での様子と到着してからのことを書きたいと思います。

↓クリックお願いします↓
FC2BlogRanking

帰ってきましたfromマカオ

今日無事に帰ってきました。

子供たちは心配したほど手もかからず
(というか、拍子抜けするほどなんともなく)
疲れたけれども、楽しい旅となりました。

行きの飛行機が、
こんなにゆれることって滅多にないよね??
ってくらい揺れてちょっぴり怖かったです。

しかも、旅の間中、夕方になるとそのゆれが
再発(?)していました。
たぶん、ふわふわするタイプのめまいなんだろうと思いますが・・・

それが関係あるのか無いのか
一昨日の夜(帰ってくる前日の夜)に熱を出して
マーライオンになりました。

その日は、ちょっと多めに飲んでいたので
まさか、飲みすぎか・・・
と思っていたんですけど、それにしては時間が経ちすぎてたし(後から考えると)
震えるほど寒くなるのは、いつもの熱の出るサインなので
風邪か何かだったんだろうと思います。

疲れとお酒が悪い感じに相乗効果を発揮したのでしょう・・・。

帰りのフライトは、眠くて仕方ない感じでしたが
ふーちゃんは、飛行機に乗る前から到着の1時間くらい前まで寝ていて
ぷーのんもおじいちゃん・おばあちゃんに遊んでもらったり
いい子にすごしていたので、たいして大変ではありませんでした。

あれが、熱じゃなくて二日酔いとかだったらマジ死んでいたと思います。
子連れで、二日酔いで飛行機なんて想像しただけで死にそうです。

とりあえず、旅の途中のぷーのんの様子をupしてみました。
旅かどうかとか関係ない動画です。笑。

[高画質で再生]

おてて絵本

[広告] VPS

「みいつけた」の「おてて絵本」のマネをしているところ


[高画質で再生]

仲間わけ

[広告] VPS

こちらは、魚のピースを色分けしているところです。
(といっても、分けたのは私ですが)

因みに、先ほどふーちゃんがウンチロケットを発射して
ラグが大変なことになりました・・・
全て出し切ってご機嫌です。


↓クリックお願いします↓
FC2BlogRanking

しまじろうの付録:魚釣り

11月号のこどもちゃれんじの付録は
よくある、磁石の魚釣りゲームみたいなのでした。

もちろん、ぷーのんも気に入っていて遊んでるんですけど
ふーちゃんが意外と上手にやるんです。

できると大喜びして可愛いです。

[高画質で再生]

魚釣り

[広告] VPS


↓クリックお願いします↓
FC2BlogRanking

初・海外旅行

いよいよ明日から旅行がスタートします。

まだ、明日は国内ですが
2歳半のぷーのんと1歳のふーちゃんは初・飛行機です。

ふーちゃんは、ぐずったらおっぱいあげとけばいいとして
ぷーのんが耳が痛くなったり、飽きたりして騒がないか心配です。

レストランのお水の氷や、ストローの紙を小さくちぎって丸めて
ストローで吹いたりするのでも楽しいみたいなので
基本的には暇もつぶせるんじゃないかと思っているんですが・・・

明日は、飛行機様子見のために国内線で移動します。

そこで、耳が痛くてぐずるようだったら
事前にもらっておいた鼻水のお薬(ペリアクチン)を飲ませて
マカオまでの機内では寝ていてもらおうかと思っています。

本当は、どこも悪くないのに薬を飲ませて
不自然に寝てもらうのはとっても抵抗があるんですが
起きていて、耳が泣くほど変になるよりはましかと思うようにしました。

薬はできるだけ使いたくないので、
飛行機の出発時間まで頑張って昼寝させずに
空港内のプレイルームでいっぱい遊んでもらって
飛行機の中で昼寝してもらえたらと思っています。

飛行機は16時発なので、多分それでいけると思うんですけどね・・・

それだけ起きてたら、2時間くらい寝てくれるはずです。
車に乗ってるときは、かなり静かにできるので
気圧の変化さえ乗り越えたら、いけるんじゃないか
という気もしないではないんですけど。

ただ、16時発で到着は日本時間の21時なので
2時間寝てくれたとしても3時間はあるんですよね。

私自身、ヨーロッパに行った時に機内で具合悪くなって
リバースした、苦い思い出があるので、自分もどうなるか心配です・・・

でも、今回は子供の世話とかあるし、自分が具合悪くなる余裕は無いかなー。
と思っています。
ぷーのんの反対咬合について悩むようになったら
自分の帝王切開痕については全く気にならなくなったし
そんな感じで具合悪くならないんじゃないかな。みたいな。

機内での様子や、ホテル・観光スポットなど
色々情報を仕入れて帰って来たいと思います。

何気に荷造り終わってないので
(息子のオムツが足りないという致命的な事態発生中w)
荷造りと部屋の掃除を頑張りたいと思います。
旅行から帰ってきたら、家は片付いてた方がいいですもんね。

では、ネタがあったらまた明日更新しまーす。


↓↓すんごい下がってるので、ポチっとしてくれると嬉しいです
FC2BlogRanking

ハーバルエッセンス

昔、留学していた時に、一度ドイツ人の子が使っていて
借りたことがあるハーバルエッセンス。
その時のものは、アメリカ製だったせいか
単に、品質が良くなかったせいかわかりませんが
ひどい仕上がりでした。
キシキシ、ゴワゴワみたいな・・・?

そんな思い出があったんですけど、
でも、最近とても気になっていたんですよね。
香りもいいみたいだし、品質も良くなってるみたいで。

そして、ちょうどシャンプーがなくなったので
ハーバルエッセンスにしてみました。

@cosmeの口コミでは、良くも悪くも・・・って感じのようでしたが
私の髪には合うみたいです。

特に、キシキシもしないし、
くしが通らないと言うこともないし
朝起きてひどい寝癖、ということもありません。

匂いがきつすぎると言う人もいましたが
私はそんなに気になりません。

ただ、ボトルの形が普通と違うので
出すのがちょっと面倒くさいのが残念なところでしょうか。
あと、めちゃめちゃ泡立つので
他のシャンプーと同じ感覚で使うと中々流れません。

まぁ、リピートするかはわかりませんが
とりあえず、使用感としては悪くありません。

ハーバルエッセンスに変えてから、
ボトルのデザインが興味を引くのかなんなのか
娘が自分でシャンプーするようになりました。

まだ、顔にお湯がかかるのは嫌なので
前のほうが洗えていないのですが
自分でやりたがるのでやらせています。
その後に体を洗ったときに軽く洗いなおしてあげていますが・・・


↓クリックお願いします↓
FC2BlogRanking

反対咬合(受け口):相談編

噛み合わせの件で相談に行ってまいりました。

今日行った歯医者さんの歯列矯正担当の先生は
大学病院からきている先生のようです。
そこの病院には日曜日だけ来ていて
他の曜日には、大学病院にいるとのことでした。
そしたら、いつが休みなんだ??
という素朴な疑問がありますが、普通に土曜が休みなのかな。
どーでもいいけど。

で、今回の相談では、特に予想外のことは言われませんでした。
(主人曰く)

・まだ2歳半の段階では特にできることは無いこと。

・夜寝ている間に口の中に入れておくマウスピース(ムーンシールド)があって
それは、個人差もあるけれど大体4歳くらいになると使えること。

・更に、6歳くらいになると前歯を引っ張って上あごの成長を促す
ヘッドギアという装置が使えるようになること。
(これも寝ている間に装着)

・マウスピースとヘッドギアは、やらないと効果が出ないので
どのくらい頑張って使えるかがポイントとなること。
そのため、本人の協力も大切であること。

・マウスピースやヘッドギアをしても治るとは限らないこと。

・今回の相談の段階では特に料金は発生しないが
マウスピースなどが使えそうな時期になって
検査をするときには約3万円かかること。
(この段階で、治療方針を確定させる)

・実際の治療には、子供で約30万円、大人になると約60万円かかること。
ただし、子供から治療を開始して大人になっても治らなかった場合
合計約90万円かかるということではない。

・上あごの成長は10歳まで、下あごは18歳まで成長するので
10歳の段階で反対咬合が治らなければ手術になる可能性が高いこと。
(手術する人は、先生の大学病院では年間約100人ほどいるらしい)

とりあえず、私が覚えているのはコレだけです。

今できる治療と言うのは無いそうなので
4歳くらいになるまでは様子見になるそうです。
半年に1回様子を見せてくださいと言われたので
また半年後に予約を取ってきました。

何も治療しなかった場合、自然に治る可能性はあるのか
という質問に、先生が
ぷーのんの反対咬合は結構ガッツリなので難しいでしょう
(実際にはガッツリとか言わなかったけど)
と言っていたんですけど
私的には、それは結構ショックでした。

確かに、ぷーのんに「いー」してと言うと
上の前歯がほとんど見えないくらいに下の歯がかぶるんですよね。

しかも、先生は、自分が大学病院で診ている
ぷーのんの年齢くらいの患者さんの中でもひどいほうだ。
みたいなことを言っていたので、ますますショックを受けました。
(昼から時間が経ってるし、ショックを受けたので記憶と少々違うかもしれませんが・・・)

遺伝的な要因が全く無くて反対咬合になることって
ほとんど無いらしいので、
知らないだけでどこかにそういう血が入ってるんでしょうね。

先述の通り、今回の相談に関して、
主人は特に新たにショックを受けたりと言うことはないようでした。
しかし、私は、何かよくわからないショックを受けています。
まぁ、放っておいても大丈夫と言われたかったのかもしれないな。

ホントに、どのくらい効果があるかわからないけれど
割り箸を縦にくわえさせるのは、
上の歯が前に出る動作らしいので
これから毎日少しずつやってみようと思います。
以前やろうとして、やっぱりやらなかったんですけどね。

今のまま、下の歯が前に出てるのは
上あごの成長を阻害すると知っていて
何もできないと言うのはとてもじれったいです。

1歳ちょっとの頃からわかってたのに何もできないなんて・・・

せめて、ふーちゃんは反対咬合でないことを祈りたいです。
こうやって意識するようになると、ちょっと下あごが出てるだけでも
すごく気になってしまうんですよね・・・。

でも、気にし過ぎないように、忘れないように意識しておきたいと思います。

↓クリックお願いします↓
FC2BlogRanking

反対咬合(受け口)

以前から何度か書いていますが、
ぷーのんのかみ合わせは下の歯が前に来てしまっていて変です。
まだ、奥歯が生える前からずっとそうです。

見た目は普通で、特に受け口と言う感じもないんですが
「いー」ってしてみて
というと、下の歯が前に来てしまいます。

寝ていて口を閉じている時もそうだし
歌を歌っている時や、なんでもないときでも
結構、下の歯のほうが出ているので
わざとではないようです。

家族の中にも、受け口の人はいないので
遺伝的なものではないと思うんですけどねー。
これから、大きくなるにつれて下あごが出てきてしまったら
折角可愛い顔してるのにかわいそうだと思います。

まだ、2歳だしできることは何も無いかもしれませんが
一応歯医者に行ってみようということになって
今日、小児歯科に行くことになりました。

予約したのは9月だったんですけど、
歯列矯正は月に1回しかやってなくて
11月になると言われていた日が今日です。

予約した頃は、
11月かよ!!スゲー先じゃん!!
と思っていましたが、あっという間ですね・・・。

何もできないといわれて終わるのか
何にかできることがあるのかわかりませんが
そんなにひどくないことを祈ります。

しかし、おとなしくできるんだろうか・・・

↓クリックお願いします↓
FC2BlogRanking

前髪カット

もうだいぶたちますが、ぷーのんの前髪を再びカットしました。
私が自分の前髪を切っていたら、自分のも切って欲しいと言ってきたので。

以前言っていたように、思い切って短くしてみました。
私は、これで可愛いと思うのですが、一部では不評でした。
でも、私はやっぱり子供らしくて可愛いと思います。


IMG_0101_convert_20091106095520.jpg


IMG_0124_convert_20091106095753.jpg

砂場で。
最近寒いので、厚着させてます。
走り回るならまだしも、砂場で黙々と砂遊びする時は
寒いと思うんですよね・・・

私の風邪は、風邪じゃなかったみたいです。
レディースデイに伴う体調不良だったみたい。
娘も微妙に鼻が詰まってる音がしますが
毎日そうってわけでもないし。よくわかりません。

↓クリックお願いします↓
FC2BlogRanking

風邪ひいた

もう来週旅行だし、風邪などひかないように
気をつけていたんですけど
残念ながら風邪をひいたような気がします。

具合が悪いのは間違いないんですけど、
意外とインフルエンザかもしれないので
風邪のような気がすると言ってみました。

今のところ、熱も高くないし
関節も痛くないのでインフルエンザではないと思いますが・・・

でも、去年(だったかな?)風邪をひいた時は
熱も高くて関節も痛かったのに
インフルエンザじゃなかったっぽいので
素人にはなんともいえません。

まぁ、いまのとこ、病院に行く気は無いですが。

子供たちにうつらないように気をつけて
さっさと治したいと思います。
最近、寝不足だったせいだと思うので
暖かくして沢山寝ます。

多分、明後日には全快するはずです。

昨日は会食だったし、栄養は十分すぎるくらい摂っていますので・・・

めっきり寒くなったので、皆様も暖かくしてお過ごしくださいませ。

↓クリックお願いします↓
FC2BlogRanking


マシンガントーク

というほど、ギャーギャーしゃべったつもりはありませんが
日曜日はものすごく口を動かした感じがしました。

途中で、なんか口疲れたな・・・と思ったくらい。

子供がいないと、飽きるってことが無いから
同じ店で、全て食べ終えて水がなくなっても居座って
話し続けることができますね。

しかし、沢山話すとスッキリします。
結婚してから気がついたんですけど。
なんか、沢山話さないとストレスがたまるんですよね。

1日とか1週間で、最低限口から発せられなくてはならない単語数が決まってる気がします。
(本当はそんなの無いんだろうけど)

多分、1週間分は話したので今週はスッキリ過ごせそうです。

子供たちを置いてそうやって遊んだことで
例え、家に帰ってすぐ、イライラしてしまったとしても、もっと頑張ろう
と思えるようになった気がします。

やっぱり、息抜きって大事ですね。
自分が、要らないよ。と思っていても大事だ。
主人の言っていた通りでした。

家の主人は、私がそうやってリフレッシュすることを
むしろ、積極的にすすめてくるのでいい夫だな。と思います。

世の中には、絶対にそういうことにいい顔しないご主人もいますよね。
まぁ、そういうことが必要ないお母さんもいるのかもしれないけど。

ということで、今週も頑張りたいと思います。

↓クリックお願いします↓
FC2BlogRanking

独身気分で

今日は、中学時代の友達とお茶してきます!

当初は子供たちも連れて行くつもりだったんですが
主人と話していて、流れで私1人で行くことになりました。

まぁ、さすがに、パパ暦も3年目だし
息子もそれなりにしっかりしているので
あまり心配はしていませんが
(息子は私がいないといい子らしい)
「泣いたら放置」なのでそれだけちょっと心配です。

息子は、赤ちゃんせんべいはもう飽きた(?)ようですが
新しく買ってきた鉄分配合ビスケットは割りと好きなようなので
それでしのいでもらいたいと思います。

あと、ホットケーキも好きみたいなので、
おやつにホットケーキを焼いて、置いていこうかと考え中です。

好きって言っても、小さめに焼いたものの1/8くらいしか
食べないんですけどね・・・

しかし、先日はうまい具合にお腹が空いてたみたいで
結構沢山食べたので、お腹が空いてれば
ちゃんと食べてくれると思うんですが・・・

空きすぎてもダメだし、そこまで空いてないってのもダメだし
全く面倒くさい男です。

因みに、今日会う友達とはもう2年ほど会ってないんですけど
大学生だった頃と比べると、
あってない期間があっという間に年単位になるので驚きですね・・・

そして、もうお互いそれほど変わってないっていう。
2,3年したら、会うたびに老けてるのかな・・・。
それとも、私だけがオバ化していくんだろうか。
ヤバス。

↓クリックお願いします↓
FC2BlogRanking
     
プロフィール

ちろり

Author:ちろり
2007年春、大学在学中に娘を出産。
卒業と同時に専業主婦となり、
2008年秋には、長男
2011年春には、二男を出産
3児の母となる。
長男のときは、常位胎盤早期剥離で緊急帝王切開を経験。
地獄を見る。
努力はしていませんが、所帯じみたくない!!
と思っています。
どーでもいいことしか書いてませんが、コメント残してくれると嬉しいです( *^ ^*)

より詳しくは
こちら
へどうぞ。

ランキングに参加しています。1日1回クリックしてもらえるとやる気がでます~☆


ちろりの本棚は
こちら

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター


見てくれてありがとう


リンク
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
ベビベビ点取り占い
ストア

☆授乳ブラは超・優秀☆
使えるアイテム盛りだくさん

メンテフリー(マタニティ用品関連_通年掲載)

アイクレオのミルクは一番母乳に近い粉ミルク。毎日ビテツは母乳育児中のお母さんの栄養補給に グリコグループ アイクレオ㈱が運営するICREO SHOP(アイクレオショップ)は、粉ミルクをはじめとした、赤ちゃんとお母さんがよく使う商品を扱う楽しい通販サイトです。

ベビー用品以外のお買い物も便利。まとめて買えば送料もおトク


パルコのオンラインショップ。ブランド数も豊富でお得なキャンペーンも!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。