スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠後期、お腹の張り

いやー、2月もあっという間に終わりますね・・・
毎日起きて寝て、気がついたら2月最終日という驚き。
2月中にもっと色々やるべきことがあった気がしますが
何もしてないんじゃまいか?

3月に入ったら、1人での外出禁止令が出ているので
明日(明日は特別)、近くの保健福祉課の方とお話しに行くのが
最後のお出かけになります。

まぁ、外出禁止って言っても
育児サークルなど近くで開催されるものは
いいんですけどね。

息子は35週で生まれてしまったわけだし
明後日でもう33週なので、日々緊張です。

この時期になると(?)なのか、結構強く張ることもあって
痛みを伴うこともあるので、そういう時は本当に心配になります。
たいてい、沢山動いた夕方~夜が多いんですけど
1時間に2,3回そういうことがあったりして
陣痛来ちゃうんじゃないかと思うとひやひやします。

お腹が張ったら、とりあえず立ち止まるか座って様子を見て
今のところそれでなんともありませんが
いつ、何が起きるかわからない不安と言うのは
意外と心を蝕みます。

と言っても、普段から四六時中
不安に駆られているわけではないんですけどね。
1度不安になり始めると悪いことばかり考えてしまうと言うか・・・

妊娠線への恐怖と言うのも加わって
大きくなるお腹を楽しむ余裕が全くありません。
折角の3度目の妊婦生活なのに、もったいないなぁ
と思いつつ、やっぱり余裕はできないだろうな。

体重のことも気になるので、かなり好きに食べているものの
夕飯を軽くしたりすると「もっと食べたい!!」
という欲求がすごくて、悲しくなります。

娘のときも、夜中に甘いものが食べたくて
でも体重が気になるから食べられないし
というので、切なくて泣きそうになった気がします。

毎回、体重には悩まされているので
体質的に仕方ないんでしょうね・・・

まだまだ、家の中の準備も済んでないし
生まれる前にやっておきたいことが沢山あるので
生まれてしまっては困るのですが
(赤ちゃんの状態的にも困るし・・・)
お腹の中にいると不安が多いので
早く生まれてしまえばいいのに、という思いもあります。
スポンサーサイト

虫くん弁当

先週のお弁当です。
因みに、前回の雪だるま弁当は先々週、
先週は簡単に卵のサンドイッチだったので、写真はお休みです。

今回、ついにおかずカップを手に入れまして
それを活用してお弁当を作ってみました。
これは、お菓子作りにもつかえるという、シリコンカップです。
色や形が可愛くて、そんなにお値段の張らないものを探していたんですが
結局FrancFrancで買いました。5個入りで500円ちょっとだったかな・・・

IMG_1974.jpg
今回のお弁当は、トマトベースのごぼうとウインナーの炊き込みご飯に
卵焼き、ブロッコリー、かぼちゃコロッケ、アジの揚げ物甘辛煮です。
後ろの2つは冷凍…。娘は、アジをかなり気に入っていました。

今回も、色が地味ですね。
プチトマトとかあると便利なんですけど、
プチトマトは結構高いので買いません。(キリッ

IMG_1975.jpg
息子の方は、スペースの関係でまた雪だるま…
でも、中身の可愛さは見てないから関係ないんだ。
娘はまた残しましたが、息子は完食してくれましたー。
今回は、量も違ったのでしょうがないかもしれません。
それにしても、そこまでおにぎり1つ分くらいしか違わないはずなんだけど・・・
ご飯は、1個半しか食べなかったので、息子の方がわずかに食べてますね。


IMG_1957.jpg
因みに、これは私の前回のお弁当。
私は、ご飯が大好きなタイプなので、こういうご飯ガッツリのお弁当で何の不満もありませんw
これだったら、おにぎりにしちゃえば?っていうね・・・

雪だるま弁当

週に1度参加している、「わくわくキッズ」に持って行っているお弁当です。
4月から、幼稚園に入る娘ですが、その幼稚園は「完全お弁当」です。

4月に3人目が生まれるのに、5月から毎日お弁当なんて作れるんだろうか…?
という、うっすらとした不安はありますが、
まぁ、最近は冷凍食品も充実してるし、娘がそういうの嫌いじゃなければ
適度に頼っていこうと思います。

IMG_1956_convert_20110211091707.jpg
クリスマスにもらった、プリキュアのお弁当箱。
最近では、何でもかんでもプリキュアです。
それまでは、黄色が好きだったのに、いつの間にかピンク大好きになってるし。


IMG_1955.jpg
この回は、主人の実家から帰ってきたばかりで、
雪だるまを作ったりしたことから、雪だるまのお弁当にしてみました。
とかいって、実は、他に何も思いつかなかったのはないしょ。
胴体部分は、おかかおにぎりなのですが
醤油が染みてきて茶色になってしまいました・・・

しかも、いつもパーツは適当に作っているので顔もちょっと怖い。

一応、タンパク質と野菜も入れるようにしていますが
(バランスは考えてない。面倒くさいからw)
色どりがイマイチですね・・・
ひじきの煮物は、少々味が濃くなってしまいましたが
濃い味好きの娘は、よく食べてくれました。

明らかに、濃い味だとよく食べるので、ちょっと悩んでいます。

IMG_1954.jpg
こっちは、息子。
ついでなので、同じような感じのお弁当を作ってあげています。

何気に、息子の方がよく食べますw
娘は、プリキュア容器2つに分けて入れると残しますが
同じくらい入っている、息子の方は、食べるスピードは遅いものの
全て食べきってくれます。
味が少々薄くても食べますし、助かります。

3人目は・・・と帝王切開

昨日は妊婦健診だったんですが
そのときに、中の人は息子らしいと言うことが判明しました。

娘が、妹を熱望していて、あっちゃん(中の人のこと)は女の子。
と決め付けていたので、私もなんとなく女の子がいいな
と言う気でいました。

しかし、心のどこかでは、男なんじゃないか・・・
という気がしていて、見事その予感が的中。
娘・息子・息子という風になりそうです。

娘は、中の人が男らしいと言った瞬間
先生も失笑するほどのがっかりぶり。笑。
その話になると、怒り出してしまいます。

まぁ、がっかりする気持ちはわかるよ。
ママもちょっと残念な気がしてるから…
でも、いつかまた妹が来てくれると願って
今回は男の子を可愛がろうじゃないか。
と言う感じです。

ここのところ、結構張りやお腹の痛みに敏感になっていて
健診が待ち遠しいくらいだったんですが
特に異常はないようでした。

体重も約1330gほどで、ほぼ週数ジャスト
と言ってましたし
逆子でもなく(予定帝切なので逆子でもいいと思うけど・・・)
胎盤の位置も今回は何も言われませんでした。

しかし、今からすでに、ちょっとした痛みが気になる
不安になるという話しをしたからでしょうか
昨日は、具体的な手術の日にちまで決まりました。

前回のお産が、常位胎盤早期剥離だったので
そう悪い状態になる前に帝切できたけども
傷の状態もあまりよくないかもしれない。
何が起こるかわからないという精神的ことも考えると
やはり予定帝切がいいでしょう。
と改めて言われました。

予定日近くなってきて、ちょっとした変化とか
陣痛に耐えるのはきついでしょう
とおっしゃってました。

確かに、自分でもそういう気がしないでもないです。
問題なく陣痛が来てたとしても
それが本当に問題ないのか、前回のような急変につながるのか
ドキドキ不安になりながら痛みに耐えるのは大変そうです。

今でも、そこまで心の整理が付いていなくて
VBACできればと思うことがないわけではありませんが
100%帝王切開で産むでしょう。

前日10時に入院しなきゃいけなかったり
入院期間が長かったりして
家族と離れるのは寂しいですが
元気に中の人を外へお迎えするためにも頑張ろうと思います。

妊娠後期、お腹の張り

前回の出産が、あんなだったので
こんな
今回は、わりと些細なことでも気になります。

しかし、妊娠29週ともなれば、何はなくとも
1日に何度かは、生理的な張りというのもありますし
体調によっては、もっと頻繁に張ることもあります。

張りというのは、子宮が収縮しているということなので
それがずっと続くと、中の人は苦しくなってしまうらしいです。
張ったら、できるだけ横になって休むようにするといいみたい。

昨日は、お腹の張りはあまりなかったものの
ずっとお腹が痛くなったり、治ったりしていて
とても不安でした。

痛みとしては、たいして強くなく
下痢のような感じの痛みでした。
ただ、息子が生まれてしまったとき
下痢のような腹痛+継続的なお腹の張り
が続いて、出血したので
「下痢のような痛み」と言うのは、非常に不安になる痛みです。

なにかあるときは、安静にしていようが
チャキチャキ動いていようが関係ないと思うのですが
昨日は、1日中ゴロゴロして過ごしてしまいました。

幸い、昼寝したらよくなったのですが
お風呂に入ったら、またなんとなく復活してきて
本当に怖かったです。

でも、お腹は張ってないし
中の人もいつも通りグルグル動いてるし
ということで、病院には連絡しませんでした。
月曜日、健診ということもあって。

妊娠初期には、それほど意識していませんでしたが
出産が近づいてくると、不安になることがとても多いです。

やっぱり、前回のこととか思い出すんですよね。
だから、小さな事に対しても神経質になってしまいます。
その割りに、病院に連絡したりとかは、してないんですけど。

健診に行っても、毎回特に何も言われないんですが
明日は、昨日そんな感じでお腹が痛かったこととか
詳しく話して、どうしたらいいか聞いてきたいと思います。

妊娠中の体重管理

私は、毎回妊娠中に体重がどんどん増えてしまいます。

普段も沢山食べるほうですが、
妊娠すると、ますますお腹がすく気がするんですよね。
そして、その食べた分が
確実に身になるんです・・・

娘の時も、息子の時も
なんとか10kg増に抑えることができましたが
今回は、すでに9kg増orz
あと、3ヶ月増加なしですごすのは無理なので
10kg以上の増加になりそうです。

妊娠前が、やせ気味だったので、
最悪12kg増までいいんじゃないかと
勝手に自分を甘やかしてます・・・
だから太るんだよね。

私は、とにかくご飯などの
炭水化物が好きで
おかずは少しでいいから、
ご飯をモリモリ食べたいタイプです。
お弁当も、9割ご飯でいい。
むしろ、おにぎりを開いたようなお弁当で構わない
(日の丸弁当くらいの)
くらいです。

実際、大学生の頃に、ご飯を敷き詰めた上に
昆布と何かをちょこっと乗せただけのお弁当を持っていって
研究室の先輩(男)に引かれた記憶があります。

そんなご飯好きで、
さらに、腹12分目まで食べないと
食べた気がしない体質になっているので
それを改善するのは大変です。

脳の問題のようですが、
食欲を我慢するのは相当なストレスで
かなーりイライラします。

主に、夕飯の炭水化物を抜いて
野菜を中心に食べるようにしているんですけど
それなりにお腹は一杯になるものの
ご飯を食べないと全然物足りないんです。

夕飯の最後に1口だけ
米を食べたりするんですけど
それがすっごいおいしかったりして。笑。

それでも、朝と昼は好きなように食べてるので
体重は増えてます・・・。
朝、昼好きなように食べても
我慢しなきゃいけない時間があるだけで
ストレスっていう。
どんだけストレス耐性低いのよって事になってます・・・

なんで好きなだけ食べられないんだろう、
と思うと悲しくなります。
それで、余計食べ物の事を考えてしまったりして
いつもレシピサイト見たりしてます。

私の全体にいえることですが、
もっと忍耐強くならないとダメってことでしょうな・・・
先は長い・・・

なんとか、今の9kg増をキープしたいところです。
     
プロフィール

ちろり

Author:ちろり
2007年春、大学在学中に娘を出産。
卒業と同時に専業主婦となり、
2008年秋には、長男
2011年春には、二男を出産
3児の母となる。
長男のときは、常位胎盤早期剥離で緊急帝王切開を経験。
地獄を見る。
努力はしていませんが、所帯じみたくない!!
と思っています。
どーでもいいことしか書いてませんが、コメント残してくれると嬉しいです( *^ ^*)

より詳しくは
こちら
へどうぞ。

ランキングに参加しています。1日1回クリックしてもらえるとやる気がでます~☆


ちろりの本棚は
こちら

カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
カウンター


見てくれてありがとう


リンク
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
ベビベビ点取り占い
ストア

☆授乳ブラは超・優秀☆
使えるアイテム盛りだくさん

メンテフリー(マタニティ用品関連_通年掲載)

アイクレオのミルクは一番母乳に近い粉ミルク。毎日ビテツは母乳育児中のお母さんの栄養補給に グリコグループ アイクレオ㈱が運営するICREO SHOP(アイクレオショップ)は、粉ミルクをはじめとした、赤ちゃんとお母さんがよく使う商品を扱う楽しい通販サイトです。

ベビー用品以外のお買い物も便利。まとめて買えば送料もおトク


パルコのオンラインショップ。ブランド数も豊富でお得なキャンペーンも!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。