スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ37週目

昨日で37週目に入りました。正産期です!!

もういつ生まれても大丈夫なので安心。
でも、やっぱりトラブルは無いほうがいいので
気は抜けませんけどね・・・

今までほど、お腹の張りやちょっとしたお腹の痛みに神経質ではなくなりました。
本当は今までも、そうやってゆったりした気持ちで過ごせると良かったんですけどね・・・。

とはいっても、娘のときも息子のときも
妊娠後期にはかなりブルーというか不安定な気分になりやすくて
デフォルトで落ち込んでいる。って状態でした。
今回は、311の地震後、原発のこともあって
その状態に拍車がかかっていたように思います。
(つか、現在進行形?)

しかし、泣いても笑っても落ち込んでも元気出しても、あと1週間。
やっと対面できることを楽しみに過ごしたいです。

それにしても、入院中の家族が心配です・・・。
退院が娘の入園に間に合わないし。
数日ですが、ママ不在のまま幼稚園に通いだす事になるので
大丈夫かなーと。

幼稚園グッズもまだ完成してないので(汗)
そちらも早く終わらせないとです。
スポンサーサイト

4歳の誕生日

長女が4歳の誕生日を迎えました!
早い!!

生まれたのは、夜の8時だったけど、もう4歳かー。
4歳の彼女は、どっぷりプリキュアにはまっています。
プリキュアの衣装が欲しくて仕方ないようで
誕生日にはそれが欲しいとしきりに言っていました。

関西のイオンに安く売っていたので
こっちでも探してみたのですが、
こっちには定価のしか売っていなくて
主人は相当悩んだようですが、買ってあげる事になりました。
4歳児の誕生日プレゼントとしては高いと思うけどね(ーー;)

けど、きっと喜んでくれるでしょう。

最近主人が昔に比べて子供に甘いというか
もっとクールだったのに
子供には勝てない
みたいになっていて、
「昔はこんな人じゃなかった」と思うことが多いです。
別に、悪い変化ではないのでいいんですけど。

昔だったら、絶対
「運動会の最前列で必死に子供を撮影するお父さん」
とか冷ややかな目で見てただろうに
最近は、「ちょっとその気持ちがわかる」って言ってたし。
私はその発言を聞いて、内心びびりました。
この人が、そんなこと言い出すなんて!!と。

まぁ、こんなときなので、母はどんよりした気分ですが
子供たちには関係ないので
ケーキを焼いて、家族でお祝いしてあげたいと思います^^

とりあえず、今日はみんなの誕生日恒例の
「アウトバックでご飯食べて、写真。」
に行ってきました。

やっぱりこんなときなので、
しかも、開店直後の夕方という時間帯だったので
お客が私たちしかおらず、店員さんも心なしか元気がありませんでした。

しかし、その分サービスはちゃんとしていたと思うし
バースデーデザート(アイス)に写真を撮ってもらって
(いつもは無いのに、今日はメッセージも入ってた。)
誕生日の歌も歌ってもらいました。
(歌もお願いしてないのに歌ってくれた。
名前も伝えてないのに、クーポンでチェックしたのかちゃんと伝わってたし)

先日の大地震で、「何があるかわからない」を思い知ったので
毎日もっと大切にしていきたいと思います。

地震の影響?

関西にいたときは、家を離れていることが心細くて
このまま、自宅のあるところが危険になって住めなくなったらどうしよう
と言うことばかり考え暗くなっていました。

しかし、家に帰ってきたら来たで、そんなに気分が晴れるわけでもなく
やっぱりしょんぼりしてしまいます。

「よし!元気出すぞ!」と思っても
あんまり動くとお腹の張りが気になるし
そう思う心の中にもずっと晴れない霧がかかっているような
常に、曇り空のようなどんよりした感じがあるんです。

でも、友人たちのツイートを見ていても
他の方のブログを見ていても
皆さん普段と変わらず頑張ってらっしゃる。

私は、ホントにメンタル弱いっす・・・

これから、いつまで続くかわからない放射能の恐怖や
計画停電から逃げ出したいです。
でも、ずっと住んできた今の地を離れる
と言う決断は容易にはできない。
(そもそも、次男が後2週間ほどで生まれるので、
相当やばいことが起きない限り、数ヶ月は動けませんが)

計画停電、最悪来年の夏もやるかも、とかニュースになってましたが
マジふざけんなと言うのが本音。
皆はそんなこと思わないの??
思っても言わないのが大人ですが、本当に思わないのかな?

何も知らずに、原発のお世話になっていたのは私ですが
無知って怖いですね。
かと言って、じゃあ詳しくなろう!ってほど
原発にまつわる話はカンタンじゃないですけど。

早く、心の底から、「よし!!」って思えるように頑張りたいです。

帰宅しました

関西で様子を見ること1週間。
昨夜、やっと帰宅しました。
とりあえず、住んでいる地域にはそこまで放射能が来てないこと
そうなるリスクも、そんなに高くないのではないか
と思えたためです。
とはいっても、世間の人はそろそろ西へ避難しだしている時期なので
心配ではありますが・・・
いざとなったら、ソッコー出かけられる準備だけはしておきたいです。

今回、首都圏では原発問題以外にも
食料品、ガソリンの不足、計画停電
といった、地味な不便があります。
そういう要素を考慮していくと
このまま自宅にいて、関東で出産するより
主人の実家のある札幌で出産したほうがいいのではないか
という案も出ていました。

ただ、私はもう妊娠35週なので
悩んでいる時間はほとんど残されていませんでした。

原発のせいで、今まで住んでいたところには
住み続けられなくなるかもしれないなどと、
ニュースで報じられることの何倍も良くないことを想像しては
メソメソして、不安で暗い気持ちになっていた私には、
しっかり判断することができなくなっていました。

(普段から、あまり自分で何か決断することも無いので
こんな状況で、そんな重要なことをいきなり決めるなんてのが
無理なのではないか、という話もありますが)

何が大事なのかよくわからなくなっていて
とにかく「不安で怖い」という感情ばかりで
色々考えるだけで、泣いてしまっていました。
(自宅で出産を待っていても、義実家で出産を待っていても、
どちらも悪い選択肢ではないにもかかわらず。)

しかし、帰りの道中(静岡入るくらいから東京抜けるまで)、
主人とじっくり話すことができて
気持ちもすっきりしたし、不安もある程度解消されました。

今後、また何か決断しなくてはならなくなったときには
もう少し強い私でいられると思います。

これからは、もう(あんまり)メソメソせずに
明るく出産に備えたいと思います。

娘の入園準備が結局全然進んでないので
ホントに頑張らなくてはいけません。
やばい、やばい。

被災地で出産を控えている妊婦の方には
申し訳ないくらいの悩みで
この程度で精神的にダメージを受けていて
すみませんと言う感じです。
一人でも多くの妊婦さんが、
無事に元気な赤ちゃんに会えることを願ってやみません。

福島の原発事故(?)を受けて

福島の原発から放射能(を含む物質?)が漏れていることを受けて
我が家は、西へ避難しております。
昨夜出発し、現在はホテル暮らしです。

子供たちの安全を考えてそうしましたが、
現在妊娠34週であることや、前回の出産が大変だったことを思うと
早く家に帰りたい気持ちも強いです。

とにかく早く元通り、安心して暮らせるように頑張ってほしいですね。

幼稚園の準備

娘は4月から年中さんで幼稚園に通います。
大半の幼稚園と同じく、娘の幼稚園でも
絵本袋、体操服入れ、お弁当箱、ランチョンマットetc...
用意しなくてはならないものが沢山です。

しかも、その品々は、大概「手作り推奨」なんですよね。
その風習っていつ始まったんでしょうか・・・。
裁縫とか、高校の授業でやって以来10年ぶりとかなんですけど。
ボタン付けも普段しないんですけど。
無事に作れるのか、甚だ疑問です。

というか、別に、「作らなくてはいけない」わけではないんですよね。
手芸店にお願いすれば、希望の大きさのものを作ってくれるんです。
でも、自分で作ってみたくなってしまうのはなぜでしょう。

正直、子供だって、シロウトが作った、へたくそな絵本袋より
プロにお願いしたキレイにできてるもののほうがいいと思うんですけどね・・・

まぁ、いざとなったら、裁縫が得意な人にお願いするとして
とりあえずは自分でチャレンジして見たいと思っています。

果たして、間に合うんだろうか。
それも不安だ。

トーマスランド(富士急ハイランド内)

先週、急遽トーマスランドへ行って来ました!笑。

子供たちがYOUTUBEで、誰かがトーマスランドで遊んでいる動画を見つけて
それを見てトーマスランドへ行ってみたいと言っていたので。

しかも、4月になったら3人目も生まれてしまうし
生まれてしまったら、早くても1年は行かれない。
3月に入ったら、9ヶ月になっちゃうし
息子が生まれたのは35週だから何があるかわからない可能性も高くなる。
出かけるなら2月中だな。(気分的に)
ということで行ってまいりました。

我が家からの距離的には、
(主人が)頑張れば日帰りできないこともないんですが
子供連れだし、私も妊婦だし、時間も沢山あるので1泊してきました。

娘の幼稚園説明会(あ、入園についてもその内書きます)
が終わってから、お菓子とお茶を購入して出発。
子供たちは終始ご機嫌でした。(息子は途中で寝た)
小さいアメの沢山入ったお菓子を一つずつ買って
一粒ずつゆっくり食べさせつつ。

一応、途中のPAで1度トイレ休憩をとって行きました。
(言わなかったけど、一番行きたかったのは私かも。笑)

高速を降りてから、ホテルを発見するのに
ちょっと迷いましたが、無事到着。
まぁ、普通のキレイなビジネスホテルでした。
行った日がちょうど富士山の日(2/23)ということで
ホテルも特別料金だったし、
冬の花火大会というのもやっていてラッキーでした。

花火については、夕飯を食べたレストランに貼ってあったポスターで知りました。
(ホテルの人は教えてくれなかった)
ちょうど夕飯を食べ終わって、
さぁ、行こうかくらいのタイミングで始まりました。
しかも、レストランからも見られる位置だったので
外に出て見やすいところに移動してみました。
なかなか良かったです^^

トーマスランドへは翌日行って
10時から14時ごろまで遊んでかえってきました。
4時間くらい遊んでちょうどいいくらいだったかな。
写真や動画もアップしたいと思います。
     
プロフィール

ちろり

Author:ちろり
2007年春、大学在学中に娘を出産。
卒業と同時に専業主婦となり、
2008年秋には、長男
2011年春には、二男を出産
3児の母となる。
長男のときは、常位胎盤早期剥離で緊急帝王切開を経験。
地獄を見る。
努力はしていませんが、所帯じみたくない!!
と思っています。
どーでもいいことしか書いてませんが、コメント残してくれると嬉しいです( *^ ^*)

より詳しくは
こちら
へどうぞ。

ランキングに参加しています。1日1回クリックしてもらえるとやる気がでます~☆


ちろりの本棚は
こちら

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター


見てくれてありがとう


リンク
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
ベビベビ点取り占い
ストア

☆授乳ブラは超・優秀☆
使えるアイテム盛りだくさん

メンテフリー(マタニティ用品関連_通年掲載)

アイクレオのミルクは一番母乳に近い粉ミルク。毎日ビテツは母乳育児中のお母さんの栄養補給に グリコグループ アイクレオ㈱が運営するICREO SHOP(アイクレオショップ)は、粉ミルクをはじめとした、赤ちゃんとお母さんがよく使う商品を扱う楽しい通販サイトです。

ベビー用品以外のお買い物も便利。まとめて買えば送料もおトク


パルコのオンラインショップ。ブランド数も豊富でお得なキャンペーンも!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。