FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポリオの不活化ワクチン

思いのほか長くなってしまった・・・

最近、テレビのニュースでも取り上げられることのあるポリオワクチン。
我が家の二男も、これからポリオを受ける年ごろ(?)ですので
私なりに色々調べておりました。


不活化ワクチンがもうすぐ承認されそう、
といわれていても、結局あと2,3年はかかりそうであること。

その承認されそうなやつは、
4種混合で、不活化単体は、さらに時間がかかりそうだということ。
(二男は、3種混合はすでに終わってるので、4種混合はうけられません)

結構信頼しているかかりつけの小児科の先生に相談した時
「野生株のポリオには感染しなくても、
集団接種でポリオを飲んだ子から感染する可能性があるから、
不活化が承認されるのを待って、何もしないというのはダメ」
というようなことを言われていたので
春の集団接種までに決まらなければ、生ワクで行こう
と思っていたことなど、
私なりに、結構悩んだので、書いておこうと思って書いてみました。


二男は、地元の集団接種を1回受け逃していて
次の集団接種がある春まで時間ができてしまったのが
悩みの始まりでした。
自治体の集団接種は秋と春の年2回で
生後半年あたりの秋の集団接種の時に生ワクを飲んでいたら
もうあきらめもついて、これほど悩むこともなかっただろうって感じです。

しかし、まだ1度も受けていなくて、
生ワクは麻痺を起す可能性もあるという話が耳に入ることが多くなって
(自分が関心を持って、アンテナを張りだしたせいもあると思いますが)
娘、長男の時とは違って、
「”ちょっと”頑張れば安全な不活化ワクチン接種」が出来るという状況にあるのに、
生ワクをのませていいのか、
それで万が一何かあったときに後悔しないか非常に悩みました。

調べ始めたころは、県内でも取り扱っている医院が2,3か所しかなくて
しかも、不活化ワクチンは4回受けないといけないし
お金もかかるし、(1回あたり大体6千円くらいなので×4で2万4千円くらい)
「じゃあ、不活化でいこう!」とは簡単には言えない状況でした。

生ワクか不活化か判断するうえで、
生ワクだったら無料なんだから・・・
という「お金」のことは、出来るだけ考えてはいけない
とご主人(面白いので、主人のことをご主人と呼ぶことにしました。詳しく書けたら別に書きますw)
には言われたのですが
やっぱり、私の中では結構なウェイトを占めていました。

ワクチンによる麻痺がおこる確率が100万例に2,3例(私調べ)だったとしても
もし自分の子供に麻痺がおこったら、
たかだか数万円をケチったことを後悔するだろうけど
2万円って何も気にせずにホイっと出したいような金額でもないし・・・
(結果的に、このお金の問題は、
不活化2回+生ワク2回という折衷案を発見したことで
自分の中でもストンと折り合いが付けられたんですけどね。)

また、取扱医院が少ないという距離的な問題もありました。

当時は、2,3か所の病院がどこも遠くて
近いところで車で1時間ってとこかなーという感じでした。
往復2時間
(実際には待ち時間や注射の時間もあるし半日つぶれる可能性もある)
それを4回分と言うのも結構な負担です。

中には、車で2時間以上かかっても何としても不活化ワクチンを受けさせる!!
みたいな意気込みの方もいらっしゃるのですが、
私やご主人からしたら、それは頑張りすぎと判断しました。
(ご主人はこの件に関しては自分で情報収集してはおらず
私がネットで調べた情報を教えて
判断するのを手伝ってもらっていました。)

とにかく、生ワクを避けるのは、「麻痺がおこるかもしれないから」
以外にはないのですが、
100万例に2,3例ってものすごく少ないし
とても、わが子がその2,3例に入るとは思えないのですが
「もしかしたら・・・」ループにはまってしまうと
それが怖くてしかたなくなってしまいます。
しかし、生きていくうえで、リスク0はありえないので
どの辺で折り合いをつけるかが重要と言うのは
こういう話になると、よくご主人に言われる、私がすぐに忘れることです。

多分当たり前のことだと思うのですが、
私には身についていませんので書いておきます。
(自分へのメモ的にw)
もしかして、”どうしよう”と思っていることが起きた時に
後悔しないようにしっかり考えることが重要です(キリッ

因みに、娘の幼稚園のお母さん方は、
結構楽観的な方が多くて
「公費で不活化にならないなら、生ワク」
と言う人が多かったんですが
(やっぱ、ネットとリアルには温度差がある。当たり前。)
ループにはまってしまった私は、どうしても
「だよねー、うちも生ワクでー。」
とは思えませんでした。

そうこう悩んでいるうちに、
不活化ワクチンを取り扱う病院も増えてきて
家から車で15分くらいのところにある病院で受けられることを発見しました。
しかも、その病院は幸いにも、
不活化2回+生ワク2回を推奨しており
予約でいっぱい、かかりつけにしてる人しか受け入れない
ということもない病院でした。
電話した時も、受付の人もちゃんと話がわかってる人でしたし
病院のwebページも結構しっかり予防接種について書かれていました。

このくらいの距離、このくらいの出費なら受けさせよう!
と納得出来たので、その旨ご主人に報告し今に至ります。
(因みに今は予約済みで接種待ちの状態です。)
今の時期なら、春の集団接種にも間に合うのでラッキーでした。
(ラッキーというのは単に私がスケジュール通りにやりたいからですがw)

不活化ワクチンを2回打てば、だいたい免疫ができるので
生ワクチンを飲んでも麻痺の可能性は、さらにぐっと減るそうです。
そして、生ワクから不活化への切り替え時にも用いられる接種スケジュールとのこと。
だからと言って、これが100%正しいってわけではないでしょうけど・・・

なんだかんだいって、いい具合の解決案を発見できてよかったです。
スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
プロフィール

ちろり

Author:ちろり
2007年春、大学在学中に娘を出産。
卒業と同時に専業主婦となり、
2008年秋には、長男
2011年春には、二男を出産
3児の母となる。
長男のときは、常位胎盤早期剥離で緊急帝王切開を経験。
地獄を見る。
努力はしていませんが、所帯じみたくない!!
と思っています。
どーでもいいことしか書いてませんが、コメント残してくれると嬉しいです( *^ ^*)

より詳しくは
こちら
へどうぞ。

ランキングに参加しています。1日1回クリックしてもらえるとやる気がでます~☆


ちろりの本棚は
こちら

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター


見てくれてありがとう


リンク
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
ベビベビ点取り占い
ストア

☆授乳ブラは超・優秀☆
使えるアイテム盛りだくさん

メンテフリー(マタニティ用品関連_通年掲載)

アイクレオのミルクは一番母乳に近い粉ミルク。毎日ビテツは母乳育児中のお母さんの栄養補給に グリコグループ アイクレオ㈱が運営するICREO SHOP(アイクレオショップ)は、粉ミルクをはじめとした、赤ちゃんとお母さんがよく使う商品を扱う楽しい通販サイトです。

ベビー用品以外のお買い物も便利。まとめて買えば送料もおトク


パルコのオンラインショップ。ブランド数も豊富でお得なキャンペーンも!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。